犬の中でも人気のトイプードルに注目│ペットのもしもを考える

pet

快適に過ごそう

愛犬の状況や性格によって選びたい、ペットシーツの種類。

マンションに暮らしている方も多くなっており、室内で犬を飼っている方も多いです。そこで必ず必要になってくるのは、ペットシーツです。 ペットシーツは、大きさと厚さで種類が異なります。大きさによる分類は、レギュラーサイズ、ワイドサイズ、スーパーワイドサイズの3つに分けられます。レギュラーサイズは、約33cm×44cmで小型犬にちょうど良いサイズです。ワイドサイズは、約44cm×59cmで中型犬向きです。スーパーワイドサイズは、約60cm×90cmで大型犬向きです。 厚さによる分類は2種類で、薄いタイプと厚いタイプです。ペットの状況によって使い分ける事が重要です。大型犬であれば、厚いタイプを利用すると良いでしょう。 これらの分類は、あくまで参考です。小型犬でも、ペットシーツの外におしっこをしてしまう場合には、ワイドサイズを利用するとシーツ内に納まる事もあります。愛犬の様子を見ながら検討しましょう。

購入できるショップ別のメリット。

ペットシーツは、様々な場所で購入する事が可能です。ホームセンターやペットショップ、インターネットショッピングでも売っています。そして、製造している企業も複数存在します。 どのメーカー商品を選んでよいか分からない方は、ペットショップでの購入がお薦めです。店員さんは、動物に関しての知識が豊富です。犬を販売しているショップであれば、ショップでも利用している事が殆どですから、良いアドバイスが期待できます。 ホームセンターは、手近な場所にある場合が多いですから、手軽に購入できる事が魅力です。 大量に購入したい場合には、インターネットがお薦めです。業務用の商品を販売しているネットショップもありますから、単価が安く購入できる場合が多いです。こうしたネットショップでも、メールや電話で商品の説明や相談を受け付けている場合もあります。そういったサービスを利用して、より愛犬に合うペットシーツを購入すると良いでしょう。